上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキングへ 

 

今日はこんな記事を読みました。
痛いニュース(ノ∀`):吉野家社長「味にこだわる当社が、同業他社の値下げに安易に対応することは思想としてあり得ない」

吉野さんは

「味にこだわる当社が、同業他社の値下げに安易に対応することは思想としてあり得ない」

などとおっしゃっているそうです。

「吉野さんが券売機をつけない理由」ってのを見たことがあります。最後にお金を受け取りながら、「ありがとうございました」って言う重要さに比べたら、そのことによるコストの削減なぞいかなるものぞ、みたいな話だったと思います。

一見素晴らしいように見えたのですが、僕みたいに人見知りが酷い人間にとって「すみません。お会計お願いします」ってなかなかハードルが高いことに気づきました。

ヤバイヤバイ。そういえば、僕ったら社会不適合者じゃないか。

しかも、頑張って読んでみても(しかも1回じゃ気づいてもらえない)、怖い兄ちゃんが出てきて、ボソッと「○○円です」とか言われて、ビクビクしながらお金出して、ありがとうと言われたのか言われてないのかも分からないまま急いで店を出る、なんてことがあるのが吉野さんですよね?

大体、かなり失礼なんで恐縮ですが、店員さんにはあまりお金使いません、ってラインナップじゃないですか。

先払いならありえない「うっかりお金忘れてきました」なんていう事故もあるかもしれません。お金持たずに来る客が悪いのだけど、危険をわざわざ作る理由にはならないのでは?と思う次第。一回、ラーメン屋さんで見たことあるけど、物凄い汗かいてて、泣きそうな顔で、超かわいそうでした。あくまで、悪いのはお店じゃないけれど。

で、今度は冒頭の発言。値下げしろ、って言いたいわけじゃなく、「味にこだわっているから」ってまた遠まわしな理由を金額の判断に持ってきたもんだと思って。材料が高いから値下げできない、って言えばいいのに。

価値の考え方が、気持ち悪い会社だなぁ、なんて思います。

…なんてこと書きながら、近所の吉野さん家を思い出すと、すこぶる感じの良いおばさんが一人いらっしゃる。空回りしているように見えるくらい、凄い一生懸命働いています。

吉野さんがちぐはぐなせいで、頑張って働いてる人もかわいそう。
今後の改心に期待。

スポンサーサイト


人気ブログランキングへ 

 COMMENTS : 0 | TRACKBACKS : 0

こんな記事を読んでたんですよ。
男をルドヴィコ療法に掛けるのは当然 - シートン俗物記
そして、良いお話だと感じたよ、って話。

大学にいた頃、教授に「君の現状認識は正しいと思う。でも、こんなもんだろう、って諦めてたら、未来のより良い状態はあり得ない。理想を必死で目指さないと、より良くはならない」と説教された。大学生にもなって、無気力さを説教をされる僕って、なんて恥ずかしい子。

上の記事の人は「こんなもんだろう」って言ってる人たちに怒っているように見える。そして、現状の話じゃなくて、未来のより良い社会の話をしている。

僕は、他人の内面を決め付ける人が嫌いだ。たとえば、会話中に2・3回話題に出しただけのものについて、「お前、それ好きだな」って言われただけで、その人とはもう話をしたくなくなる。
こいつは、最低な奴だと、決め付ける訳だ。僕は自分が大嫌い。

次のより良い社会では、相手を決め付けることがなくなるんだと思う。それが、現実に起こるとすれば、だけど。
女の人に「男を見たらケモノと思いなさい」と教える社会、っていうのは、より良い社会が現実にならなかった場合の社会。襲われた女の人を「自衛の足りない女だ」なんて決め付けちゃう人が、より良い社会への良い妨げとなるだろう。

大体、他人はどういう人か分からないからって、ケモノの可能性まで考える人たちは、一周して心が広いって考えてあげればいいの?もう意味分からないから黙ればいいのに

これよりは、とりあえずケモノは取り除いて…ってのが分かり易い。それでも、よく分からない試験なんかに決め付けられたら、腹立つけどさ。…いや、ルドヴィコ試験の内容に疑問があるって訳ではなく、ただ知らないだけで、調べるつもりもないだけ。どうでもいい(垣間見える無気力)。

他人の内面はよく分からないけど、皆それぞれ人として生きていて、好き嫌いはあるけど、それが原因で排除されることのないような、社会が来ればいい。


…そういえば、上に出した大学の教授は、今の若い世代の差別意識のなさに驚いたことがあるという。在日の人(正式には何て言うんだろ?)への差別意識とか。教育の効果って凄いよね、なんて話をしてた。

しかし同時に、その頃、テレビに大量に出始めたオカマ芸能人について「子供には見せられない。モラルで決めるべきラインがある」とか言っていた。悲しかった。

若い世代は決め付けなくなってきている、って部分は希望を持ってもいいのかも。決め付ける必要もなくなって来てる、社会に潜む人外が減ってきている、なんてことならもっといいのに。


ああ、さらにそういえば、感情的な議論ってことについて、関係ないようなないような記事を読んだ。
「スルーできない奴は人間力低い」仮説(笑) - 女教師ブログ
面白かった。

僕は、騙され易い人間だから、怒ったり、泣きながらだったりしながら話している人の方を信用してしまう。
「ほら、冷静になって実現性を…」なんて誰でも分かる単純な話、「キレた人がどこにキレてるか」ってことに比べたら、瑣末だ。
そうは言っても、下品なのは嫌いだけど。僕は自分がクソ嫌い。

皆が激怒しながら、より良い社会を目指せばいいちょっと嘘。



人気ブログランキングへ 

 COMMENTS : 0 | TRACKBACKS : 0

プロフィール

MiThy

Author:MiThy
時々、何かを書きたくなって、その衝動をここに捨てに来る。ゴミを捨てる罪悪感もある。面白いゴミになればいいと思ってる。

------------------------------

 こんな記事あるよ

Twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター&ランキング

カウンター

--------------------------

ランキング

  人気ブログランキングへ

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。