上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 


人気ブログランキングへ 

 

永久機関は存在しないそうだ。なんて、理不尽、理解不能、リディキュラス。
何かにある仕事をさせるのに、それ以上のエネルギーを与えないといけないなんて。
それなら、何かに仕事をさせるのを辞めて、ある仕事をその仕事のまま、そっと置いておけばいい。
不幸が宿命付けられているならば、せめて失うものを出来るだけ少なく。

会社に行く。たくさんの仕事が一見、そこら中に。
真面目な人(僕とか)は、こう思うんだ。仕事しないと、と。

だが、ここで思い出して欲しい。大きな視点に立つことを。
仕事をすることで、失うことがあるということを。
僕らが、この宇宙の中で、限られたリソースを共有しながら生きているということを。

ほら、横を見るがいい。
君の先輩は、寝ているじゃないか。
彼は、その真理に到達しているのだ。

…あれ?動き出したぞ?
……あれ?タバコ吸いにいった?
………あれ?何か、後輩に絡み始めたぞ?

…。

お前は、爆発しろ。そして、ちょっとしたエネルギーになれ。
そのエネルギーでタービンを回して、電気を起こせ。
そして、電球を一瞬、灯せ。できるだけ、明るく。

エネルギーを注がず、お金をゲットしている奴は、現代の永久機関なのか?
エネルギーゼロから、仕事の対価だけ生み出すのは、永久機関を超えた何かか?
…なるほど、こいつが、錬金術か。

とりあえず、高度な技術に違いないので、真似をするところから始めて見るとする。
この試みは、人類のためである。人民の人民による人民のための、うとうと。
たとえ、失敗するとわかっていても、踏み出さねばならない、一歩を、僕が、今。

スポンサーサイト


 


人気ブログランキングへ 

 COMMENTS : 0 | TRACKBACKS : 0

プロフィール

MiThy

Author:MiThy
時々、何かを書きたくなって、その衝動をここに捨てに来る。ゴミを捨てる罪悪感もある。面白いゴミになればいいと思ってる。

------------------------------

 こんな記事あるよ

Twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター&ランキング

カウンター

--------------------------

ランキング

  人気ブログランキングへ

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。