上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキングへ 

 

濃いハイボール作ったぜ。何か、クラクラするから、どうせなら、もっとクラクラしてやろう、って思ったんよ。

炭酸が抜けた炭酸水で作ったから、はいほーる、みたいな気の抜けた感じ。
味は濃い。そこが、イケてなくて悪くない。

コピー機で、炭酸だけコピーできたら、シュワシュワになんのかね?
なんのかね?ってなんなんかね?下らない仮定の話の中の、アレなのに。

僕の睡眠時間をコピーしてくれないか。
お盆休みに、寝るなんて、もったいなじゃないか。
現実逃避したい現実なんか、ここにはないんだ。

ダラダラする時間よ、無限大であれ。

そして、僕はハイボール。
イケてないから、向こうまで行ってみたい。
突き抜けるために、クラクラした頭にアルコール。
気の抜けた頭に、はいほーる。



人気ブログランキングへ 

 COMMENTS : 0 | TRACKBACKS : 0

グルンと振り返る。呼ばれた気がした。多少、オーバーなくらいが、僕っぽい。…しかし、後ろには、誰もいなかった。

「振り返る」というその動作のせいか、ふと、過去を思い返す。オーバーなアクションで振り返った、ちょっとした気恥ずかしさが消えるほど、没頭。ボツボツ。ぼつぼつ。

才能があると思っていた。見せつけたくて。少しいいものを見つけたら、それ以上を搾り出したくて。

急に疲れがやってくるのだろう。いや、たぶん、皆も、周りもそうだ。自分の舞台だと思ったのに、ただの消耗戦会場だった。足が重い。

一人ずつ歩き出して、見えなくなる。そのうち、僕も歩き出して、止まってみた。「俺、止まっちゃうよ?」みたいな軽さで。

その軽さは、致命的に重い。荷重200%。濃縮還元もびっくりの圧縮率。
圧縮し、潰され…。
…で、どうなったんだっけ?

そして、さっき。呼ばれた気がした。
振り返った過去には、僕が残したものも、超えたかった誰かの残したものも。
雰囲気だけ。
その雰囲気は、全部が全部、評価できるものだった。

集めたら、きっと、もっとたくさんの人を呼ぶんだろう。
見えないのが、すくえない雰囲気ばかりなのが、残念で、僕はもう一度、グルンした。

今は、動かなくてもいい地面で、どこかに運ばれている。



人気ブログランキングへ 

 COMMENTS : 0 | TRACKBACKS : 0

近頃、よく「面白いweb漫画」に関連した記事を読む気がする。僕も前々からいくつか読んでいるものがあって、さらなる発掘にと、そういった記事をちょくちょく読んでいる。
パッと思い出せるのはこんなところか。
無料なのに面白い!オススメのWebコミックを集めてみた - はてなブックマークニュース
面白いweb漫画教えてくれ - VIPってなんぞ?
VIPPERな俺 : 面白いWEB漫画教えろ

読みだすと更新されてる所まで読んじゃったり。
ああ、消えていく、時間。更けていく、夜。起きれない、朝。捗らない、仕事…

…と、いろいろな悪影響はさておき。web漫画、良いものですな。

読んでいるものはいずれまとめるとして、今日は、どうしても紹介しておきたいものを、一つ。紹介されているのをあまり見ないけど、個人的には昔から推しているweb漫画。

MASAYUKI TOKIWA OFFICAL WEB

ここに並べられているのは、センスのカタマリのようなもの。カタマリと言ってみたが、イメージは鈍器のようなものではなく、刺せるくらいに尖っているか、切れるほどに研がれているか…とにかく、鋭さ。

PREVIEWから見られるのは、書籍真ッ赤な東京寸前爆発の一部。本を読んでみたら分かるが、ここに並べられたラインナップはけっこうお得なもの。とりあえず、全部に目を通して「合うかも」と感じたら、毎週土曜日を楽しみにする。これが、幸せの秘訣。

ファンが増えて、ドンドン本が出ればいいのに。そんなことを思う。



人気ブログランキングへ 

 COMMENTS : 0 | TRACKBACKS : 0

プロフィール

MiThy

Author:MiThy
時々、何かを書きたくなって、その衝動をここに捨てに来る。ゴミを捨てる罪悪感もある。面白いゴミになればいいと思ってる。

------------------------------

 こんな記事あるよ

Twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター&ランキング

カウンター

--------------------------

ランキング

  人気ブログランキングへ

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。